2010年06月12日

ボーカロイドで新曲に挑戦 その1

いや〜連日のブログ更新なんて、久しぶりです。
さて、新曲で歌物(初ボーカロイド)に挑戦していきたいと思います。
なにぶんブランクがあるので、どうしたら良い物か・・・・・

何から伝えれば良いのか・・・・分からないまま時は流れて・・・・・

シーケンサーつけてボーっとしてしまいました。(笑
ぐはっ・・・これではいけません。
とりあえずDemo曲(本当のDemo)は出来ていて、メロディも詩もあるので、ボーカロイドがどういう物かを検証と言うか実験と言うか・・・・・見てみようと思います。
あ、DEMOは因みにこんな曲です。


思えばこのボーカロイド、購入してすぐ使ってみたのは良いけど、触りであまり印象が良くなく、一曲も作らずに、これだったら自分で歌ってピッチシフターでもかました方がマシとすら言い放ったおろかな奴ですorz
まぁ過去の事は忘れて、頑張ろう!

さて、弄ってみた感じ・・・・やはり面倒です。
DTMを離れてみて思うのは、良くまぁこんなチマチマした事を延々とやってたなぁと・・・・いやいやいや、それじゃあダメじゃん。
その先に喜びと楽しみが待っている事を僕は知っております。
ここは一つ復帰後ですし、後の事を考えても無理してでも、やっておくとのって来るかと思いますので・・・・・・・

〜〜〜 1 0 分 後 〜〜〜〜〜

無理。
やっぱり面倒orz
いやいや、無理で面倒ってボーカロイドの打ち込みだけが面倒なのじゃなくて、歌詞とメロディあっても、歌いまわしをあわせる節を作るのが僕は苦手で嫌いで・・・・・
同じコード進行で、違うメロディをいくつも作れって言うのは出来ても、節回しを変えてメロディにあわせるのは苦手です。
チマチマした作業をしながら、それをやるのは苦痛だよ〜〜。
っとダダをこねていては先に進みません。
何とか歌詞とメロディが出来ましたが・・・・・ピッチが凄いな^^;
こりゃボーカロイドで良く調教とか言ってる聞きますが、納得かも・・・・
作業中のファイルもどうせならアップしようかと思いましたが、面倒だしやめておきます。

さて、この先どうなる事やら・・・・
posted by yebisu at 01:07| Comment(2) | DTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらではご無沙汰しております。

すごく良い曲ですよね、オーボエが綺麗なメロに合っていて、インストでもいけそうな感じですが、なるほどボカロにチャレンジですか!

今やオリコン一位をとるようになり、もう仮歌とかそういう次元じゃなくて、「ボカロ」という楽器としての地位を確立してるんでしょうね。

苦戦されてるようですが、できたら聴かせてください!
Posted by マサト at 2010年06月12日 22:57
マサトさん、いらっしゃいませ!!
いやーコメントもらえるとは・・・・嬉しいですね〜、やる気が出ます。
一応は元々バンド用に作っていた曲ですが、ボカロだと後半のファルセットが微妙なので、メロディなども再考の余地ありかもしれません。

ボカロ弄ってみて思ったんだけど、ボーカルピッチをいじれるアプリ(V−Vocalとか)あると、弄りようがあるので、DTMでもMっ毛のある人(笑)、マサトさんや教授、ジュールさんなんかは、型にはまればボカロ弄りは楽しくやりそうです(いや、ストリングスの出音を気にするそれと何となく似ていると言う意味で)。

今回は少し丁寧に作りたいですが、どうなる事やら・・・
コメントありがとうございました、やる気を頂いたようで、助かりました!
Posted by yebisu at 2010年06月13日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。